言語切り替え

海外旅行20カ国以上の経験者が選ぶ6個の便利な旅行の持ち物

2020年3月5日

Tom and Jerryのロシア人ジョークをTwitterでつぶやいたけど反応が少ないから落ち込み気味なサクライパンダです(笑)

私は現役女子大生で、これまでに20ヵ国以上の国に海外旅行、そして5カ国(カザフスタン、アメリカ、チェコ、フランス)に長期滞在しました。

どの国にどのシーズンに行くにしても絶対に欠かせないアイテムがあり、パッキングをするときはまずこの11個を入れてから、シーズンものの荷物を入れます。

最小限に荷物を抑えたい方・旅行する時に何をいれたらいいかいつも迷う方に参考になればと思います。

これは絶対便利と思った旅行グッズ!

変換プラグ


プラグがささらなくて充電できない時のショックは血の気が引きます。想像できますよね。

どの国に行くにしても絶対に変換プラグを持っていけば間違えない!!私は楽天で4個買っておきました。家族旅行で行くときにも貸せるし、4個もあれば安心!! (基本は①PC用②スマホ用③貸す用④なくした時用の4つ)

シュパット


このシュパットには何回お世話になったことか!!これなしで旅行にはもう行けません。

エコバックにも、観光用のバックとして使えるし、黒いから目立たないし中身が見えずに防犯になる!

チャックもしっかりしまるし、前のポケット部分は肩にかける時に体側に向けて持てば絶対にスラれない!

雨で濡れてもびちょびちょにならないし、汚れがついたら水と石鹸ですぐに落ちる神アイテム!

重量オーバーになったとしてもこのバッグに詰めれば22L分も入るから心配なし!

私は機内用の手荷物としてこのバッグを座席に常に持っていて、黒いから目立たないし(飛行機内の盗難が心配だからね!)、このバッグの上に足も置けるし、便利すぎて手放せない超おすすめな折りたためるボストンバックです😍

マジックソープの液体(洗顔・クレンジング・体)


この優れもの!洗顔・クレンジング・ボディに使えるのに、肌がもっちもち!!!

普通こういった1本で全部使えてしまうタイプは肌が荒れやすいから私は全く信用していなかったのですが、これに限っては本当にほんとーーーに肌が荒れません!!

私はいつも100均で透明の小さいボトルを買ってそこに移し替えています。

女性はただでさえ化粧品で荷物がかさばるから、これは本当に助かる!!ミニマリズムイェーイ!!

 


こういった石鹸タイプもあるみたいなので、預け荷物がない時はこっちの方が便利かな?

シャワーキャップ


これは実はシャワーに使うのではなくて、靴を入れるためのもの!

どこの旅行でもスニーカーとドレス用の靴が必要だから、収納用にこれがベスト!

ビーチサンダルに関しては砂とか残ってると心配なので、それだけはビニール袋でがっちがちに固定。

ちなみにこちらのビーチサンダルが私が愛用しているビーチサンダル。底が厚くて、値段的にも汚くなってもいいと思っているけど、とにかく可愛い!


携帯用スリッパ


これが本当にあるとないのとでは違うんです!!使えるシーンが2つ。

まず使えるのが機内用。長距離の国際線でずっと靴を履いている人…いますか?

これを用意していれば、快適で眠れやすいし、疲れにくい。トイレにも行きやすい。

次にホテル用。海外のホテルでスリッパない所があったんです!!その時はスリッパを持っていなくて、バスルームにも外で履いていた靴を履いて移動していたり違和感が半端なかったです。

これがあれば、外国人の友達の家に泊まる時であっても、日本流で靴を玄関に置いて、さっとスリッパに履き替えることができます!機内用のバックもしくはリュックにいつもこれを入れているので、取り出しが簡単なんです。

トラベルポーチセット


これも実際に私が買って愛用している商品です。圧縮パックは使わない派で、なぜかというと服がシワシワになるから…。

長期旅行の時は基本服はそんなに持っていきません。というか絶対に要りません(笑)なので、こういった収納ポーチに何がはいっているのか見えるように服をグルグルと丸めて入れます。(たたむ場合もあります)

基本持っていく衣類はトップス3枚、ズボン2枚、ドレス1~2枚、下着、靴下、だけです。

私は長期の旅行の場合は絶対に洗濯機があるAirbnbで泊まるので必要な時に洗濯しています。

皆さんも旅行の後に気づいているはずです。旅行の後になって、「この服1回しか着なかったなー」というやつ!はい、無駄をなくしましょう。旅行は身軽が1番です。圧縮パックやめましょう(笑)

まとめ

基本的な旅行に必須なリストは他のウェブサイトにがんがん載ってあるので、今回の記事では私自身が絶対に使っているアイテムを中心に紹介しました。

旅行をして気づいたのですが、荷物が多いと本当に困る!重量オーバーになるし、そんなに力が強くないから重い物を持つとすぐに汗をかいて服にベタベタ…。

旅行する際は常にミニマリズムを心がけて、最小限に荷物を抑えましょう!これが旅の極意です!

Principles of Finance 1の授業ノート公開!