言語切り替え

検察庁法改正案をわかりやすく解説【解説動画+Twitterまとめ+著名人の意見】

2020年5月13日

検察官の定年を段階的に65歳に引き上げ、内閣が認めれば定年延長を最長で3年まで可能にする、検察庁法の改正案は、今月8日から衆議院内閣委員会で審議されています。

NHK

Twitterで380万件以上の「#検察庁法改正に抗議」のハッシュタグがされ、井浦新さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、浅野忠信さん、メンタリストDaiGoさん、ホリエモンさん等数々の著名人もツイッターでハッシュタグ付きの投稿がされ話題になっていますね。

この「#検察庁法改正に抗議」の問題点が何なのかはっきり分からない、という方も多いのではないでしょうか?

この記事ではこのハッシュタグがなぜ議論されているのか、わかりやすい解説動画、著名人のTwitterやブログを挙げていきます。

結論、「今コロナ対策に力を注げないといけないのに、今わざわざこれを議論していいのか?」という問題が残ります。

検察庁法改正案をわかりやすく解説【解説動画+Twitterまとめ+著名人の意見】

議論されている点はこちら。

炎上している内容

・検察官の定年は現在63歳だけれど、これを65歳に引き上げようとしている

これに対して議論されているのがこちら。

問題点

・この法改正案が通れば、黒川弘務検事長を検事のトップである「検事総長」になってしまう

黒川弘務検事長は安倍政権と関係が近いと議論されていて、そんな中で彼がトップの「検事総長」になってしまうのが議論されている点です。

Twitterでは井浦新さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、浅野忠信さん、メンタリストDaiGoさん等の著名人ががツイッターでハッシュタグを付けて意見を述べています。

茂木健一郎はご自身のブログでもこれについての意見を語られ、注目が集まっていますね。

検察庁法改正案をわかりやすく動画解説

この問題を分かりやすく解説している動画がこれらです。

メンタリストDaiGoさんはすぐにこの問題に対しての議論をYouTubeで説明してくれています。

Twitterにあった分かりやすい動画はこれらです。

https://twitter.com/emorikousuke/status/1228266513582284800

尚、ホリエモンさんは以前から検察に関しての日本の問題点を発信し続けています。

#検察庁法改正に抗議の著名人のTwitterまとめ

#検察庁法改正に抗議に茂木健一郎さんが公式ブログで意見

茂木健一郎さんはブログでご自身の意見を綴られております。

黒川さんがどんな方か存じ上げないけれども、仮に、過去の履歴で、安倍さんとか官邸に有利に見える判断とかをしてきた方だとしても、検事総長に任命された後も、そのような判断をし続けるという人間観の前提が、ぼくにとっては本当かよ、と思えるし、実際に道具みたいに動くんだったら、情けない。

茂木健一郎オフィシャルブログ

Twitter上でされている議論とは少し違った視点からの意見なので、こちらも参考にできますね。

検察庁法改正案をわかりやすく解説のまとめ

メンタリストDaiGoさんも述べている通り、現在コロナ対策に注力しないといけない時なのに「今通さないといけない法案」なのか、という意見にたくさんの賛同がインターネット上でありますね。

メンタリストDaiGoさんの解説はいつも通り分かりやすく、心理学的に解説されているので是非観ることをおすすめします。

筆者は、日本国民として、自分でリサーチして、政治への理解を深め、理解することは大切だと思っています。

なので、今検索をかけて問題点を知ろうとしている読者さんは素晴らしいと思います。🐼

最後までお読みいただきありがとうございます!

Principles of Finance 1の授業ノート公開!